忍者ブログ
移転作業進行中。詳細はトップ記事「このブログについて」にて。
[9] [7] [6] [5] [4] [2] [57]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

らき☆すた。


こなたとかがみ。

+ + + + + + + + + +
いつもと変わらない放課後。だから、こなたが「アニメイトに行きたい」と言い出すのもいつものことで、かがみがそれに渋々と付き合うのもいつものことで、なんら変わったことは無い。
つかさとは途中で分かれて、二人でアニメイトに寄ったその帰り道。いつもと少し違ったのは、かがみが「そろそろ新しい手帳を買わなければ」と、文具屋への寄り道を希望したことだった。


かがみが手帳の品定めをしている間、こなたはそれには興味が無いのか漫画用の画材が置いてあるスペースで、使う予定も無い丸ペンや、やたら種類が多いコピックマーカーなんかを見て回っていた。
最初のうちこそ、なかなか新鮮なその光景に面白さを感じていたが、やがてそれにも飽きたのか、未だいくつかの手帳をめくっては棚に戻しているかがみの元へと戻り、後ろから覗き込んでみる。
カレンダーと、メモ帳と、アドレス帳。普段手帳なんて持ち歩いていないこなたには、どれも同じにしか見えない。
「どれ選んでも変わんないって。さっさと買っちゃって帰ろうよー」
「んー、まあ確かにそうなんだけど……こういうのって、つい色々見てみたくなっちゃうのよね」
「そういうもんかねぇ……あ、これなんていいんじゃない? かわいいし」
「私もそう思ったんだけど、それ、書き込むスペースがちょっと小さくて」
「ふーん、色々あるんだ」
暇潰しを兼ねてなのか、こなたもかがみの横に立って、目に付いた手帳をぱらぱらとめくってみる。
そんなこなたの様子を横目で見ながら、かがみは少しだけ意地の悪い笑みを浮かべた。
「こなたも買ってみたら? 少しはしっかりした生活が出来るようになるかもしれないわよ?」
「いやー、多分私は三日もしないうちに開かなくなるね」
「威張るなよ。まあ予想できるけど……」
はあ、とかがみの口からため息が漏れる。
「まあ、バイトの予定を書き込むのには使えるかもね」
そう言いながら、こなたはまた新しい手帳を手にとった。これなんかどうよ、とかがみに渡すと、かがみは律儀に今持っていた手帳を棚に戻し、差し出された手帳をめくる。
「へえ、システム手帳なのにプリクラ用のページもあるのね」
かがみが口にした言葉に、そういえば、とこなたが反応した。
「私ってプリクラあんまり撮ったことないんだよねー」
「あれ? そうだっけ」
「かがみとゲームセンター行っても、大体格ゲーとかばっかりやってるし」
思い返してみると、確かにそうだったなと納得する。こなたとは高校に入ってからの付き合いだが、けして仲が悪いわけではなく、むしろ親友と言ってもいい関係だというのに、なんとなく機会を逸していたのだろう。
そう考えると、かがみは何か勿体無いことをしていたような気分になった。こなたとの思い出を形にする機会を、何度も逃していたのだから。
「じゃあ、この後撮りにいかない?」
「へ? また唐突だね」
少し驚いた表情を浮かべたこなたに、かがみは少し恥ずかしいことを言ってしまった気がして、思わず赤くなった顔をそらした。
「べ、べつに……嫌ならいいのよ。なんだか今更って気もするし……」
赤い顔のまままくし立てるかがみの言葉を遮るように、こなたが棚から手帳を取った。そしてそのまま、それを持ってレジのほうへと歩き出す。
こなたの手に持たれているのは、かがみが今手にしているのと同じタイプの手帳だった。
「さ、かがみも早く買っちゃってよ」
唐突なこなたの行動に戸惑うかがみに、こなたは言葉を続けた。
「この後ゲームセンター行って、この手帳に初めて貼るプリクラ撮らないといけないんだから」
そう言って、こなたはかがみの左手を握ってレジへと引っ張る。
わかったから引っ張るな、と言うのは簡単だったけれど、どこか嬉しそうなこなたの後姿を見るとそれは出来ずに、右手に持った手帳を落とさないように持ち直した。


「ねえねえかがみん、ハートマークとか描いていい?」
「いや、さすがにそれは」
「だめ?」
「う……す、好きにしなさいよ」
「やたー!」
結局、その手帳はこれと同じようなプリクラで埋め尽くされることになり、誰にも見せられないものになったのは余談である。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
風遊
一言
割とどうしようもない。
カウント
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Reだいれくと All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]